FC2ブログ

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

ラウンド寄り道_2

  • Post on 2018.09.25 10:58
  • Categry : 未分類
  • トラックバック(-)
  • Comment(0)
いつもラウンドしている仙台の中心街アケードの中で面白い発見をしましたので紹介します。
仙台駅から最初のアーケード街(ハピナ名掛丁商店街)があります。しばらく歩くと道のタイルの模様が斜めになっている場所があります。

四ツ谷用水跡

ここはハピナ名掛丁商店街とクリスロード商店街の境目に位置し、かつて四ツ谷用水の水路が通っていた場所だそうです。
今も足元に残る、城下町の仙台の面影です。
クリスロード商店街の中央には、前回のブログで紹介した三瀧山不動院があります。
マーブルロードおおまち商店街を歩き、一番町スクエア交差点を左折するとサンモール一番町商店街になります。この商店街でひときわ目立つのが、カラフルな入口の壱弐参(イロハ)横丁です。

壱弐参横丁


この奥に、路地の一角には昔ながらの井戸が残されており、ノスタルジックな雰囲気を味わうことができます。
まだ色んな発見があるかもしれませんので、その都度紹介したいと思います。

井戸&手押しポンプ

map.jpg


仙台支社 加藤



スポンサーサイト



募集中

  • Post on 2018.09.18 11:27
  • Categry : 未分類
  • トラックバック(-)
  • Comment(0)
こんにちは、仙台の支社長代行です。仙台支社は開所から2年目のまだ若い事業所です。
テンポアップの求人に応募しようか どうしようか検討中で この支社ブログを覗いている人がいれば下記参考にして頂きたい。仙台支社では現在、若干名を募集中です。

何をする仕事か?
事業用不動産の賃貸物件を仲介する仕事です。主な収益源は仲介手数料になります。

具体的には、
テナント店舗を所有している家主さんから、新たな借主さんを探す依頼を頂きます。探して見つけた入居希望者を紹介する。マッチング(仲介)させて契約に結びつける仕事です。
現在は使用中でこれから空く予定の店舗や事務所などもご依頼を頂きます。
事業用の賃貸物件全般が対象です。居住用のアパート・マンションは原則 扱いません。
(物件情報の一例)

0918ブログ用画像0


新たに新店舗や移転先を探している事業者さんからの依頼を受けて希望情報をいただき、出店先候補地となる建物や土地を探す。交渉する。立地開発も行っております。

日々の活動は、先ず外回りからです。進め方は個性に応じて適時アドバイスいたします。
依頼案件が増えるとPC作業が自ずと増えます。電話やメールでのやりとりも増えます。
そして外回りが基本です。飛込み訪問あり、チラシ配布あり、各種調査あり、etc・・
この会社はフラットです。皆が対等な立場で仕事しています。相談 報告 連絡は随時行う。

求められる経験や知識と、一番大切なこと。
不動産関連職の経験は敢えて問いません。必要な知識や資格はあとから吸収して頂ければよいです。建築関連知識も同様です。(近似業種からの転職はokです)

大切なのは、意欲をもって取り組む姿勢と根気です。年齢や性別を問いません。
謙虚な姿勢で!新たなことを学びチャレンジする気概があり、自律して行動できる人であればチャンスは広がります。頭の柔軟性があると尚良いです。

このビジネスの相手は、法人さんが多いです。一般常識、ビジネスマナーは必須です。
人と接して交渉 調整 契約事をまとめる仕事になります。責任ある仕事です。

土日祝休み、始業9:30~17:00退社、パソコン貸与、仙台駅から徒歩7分

0918ブログ用画像1


心機一転、転職して自分の可能性を広げたい 30代40代50代のミドル世代。

まだまだ意欲を持って新しい自分にチャレンジしたい60代70代の先輩方。

子育てが落ち着いて本格的に社会人復帰したい女性陣。

パートタイムや派遣からの転職も可能です。


あなたの席を用意してお待ちしております。

0918ブログ用画像2


他の仕事/会社も検討していて話しだけ聞きたい人も、是非一度お問合せください。
仙台支社:022-216-6811 横浜本社:045-312-6711

仙台支社一同



ラウンド寄り道_1 (三瀧山不動院)

  • Post on 2018.09.10 10:09
  • Categry : 未分類
  • トラックバック(-)
  • Comment(0)
三瀧山不動院は仙台の街中のアーケード街の中にある商売繁盛や家内安全を祈願する寺院です。日常的に出勤前や買い物中の人のお参りが絶えません。

三瀧山のなかに仙台四郎が安置されているので、「福の神」仙台四郎さんと三瀧山不動院の関係について紹介します。

三瀧山不動尊1111


「福の神」仙台四郎を祀る三瀧山不動院
千客万来、商売繁盛のシンボルである仙台四郎さんは、仙台に実在した人物で、江戸末期に生まれ明治30年頃に没したとされています。
生家は鉄砲職人で、その子四郎は生来の白痴で四郎馬鹿とも言われていたそうです。人には絶対あだをすることなく愛嬌があって、人呼んで福の神といい、知事や市長の名は知らなくとも四郎を知らない者はいなかったほど、明治一代を通じて仙台の名物男になっていたそうです。
ほとんど言葉を話さず(「バアヤン」というだけ)、毎日街を徘徊していたといいます。
いつも辺りをふらふらとしていた彼ですが、彼が抱いた子どもは丈夫に育ち、立ち寄った店は必ず繁盛することから、大変に珍しがられ当時から人気者でした。

不動院


そのご利益にあやかりたいと、仙台では今でも色紙や置物の四郎の姿を飾るお店が沢山あるとのことです。
置物や色紙は、お店では入口にむけて、家庭では東南方向に飾ると良いとされています。
この仙台四郎さんがなぜ三瀧山不動院に祀られているのでしょうか?
それは 
三瀧山不動尊と仙台四郎の関係とは?
三瀧山不動尊は四郎の姿を安置しておりいつでも参拝ができます。


四郎

商店主たちは四郎の姿を形作り、みたきさんで拝んでもらいました。
祈りを捧げた住職が、いつでも拝みに来られるようにと、寺での安置を申し出て三瀧山不動尊に安置されるようになったのです。
みたきさんの仲見世では商売繁盛のシンボルとして色紙や置物が売られています。

仲見世

【アクセス】
JR仙台駅よりクリスロード商店街を通り徒歩約15分
駅からすぐの一番の繁華街の中にありますので、ご利益にあずかりたい方は是非とも訪れては如何でしょうか。

map.jpg



仙台支社 加藤






「 実りの秋 」

  • Post on 2018.09.04 09:50
  • Categry : 未分類
  • トラックバック(-)
  • Comment(0)
こんにちは、仙台支社です。
東北地方は十日ほど雨続きです。外気温は下がってきてやっと暑さから解放され、外回り仕事に行動し易くなってきました。日々仕事日和です。
冬の厳冬期(1月2月)になると寒さが辛くて行動が鈍りがちになりますから、今(9月~12月中旬まで)が1年で一番行動できる時期になりますね。

今回は、以前に紹介した里の風景のその後です。

1111.jpg


宮城のお米は順調に実っています。

2222222222222222.jpg


9月初旬、まもなく収穫ですが、田んぼの水が雨続きのため抜けず機械が入れないと稲刈りのタイミングが少し遅れるようです。平成30年産はもうすぐ、今年は秋刀魚がよく獲れているから、さんまと新米のご飯が楽しみです。

日曜は半袖では肌寒い日だったので温かいものが食べたくなり、近くの茶屋へ
田舎蕎麦の『きのこそば』を食べてきました。里山で採れた天然キノコと山菜を
使った滋味深い味わいです。山の幸 850円

3333.jpg


さて、11期がスタートしました。仙台支社はまだ2年目ですが『11期』です。
媒介依頼件数としては、非公開物件を含めて先月ようやく100件を超えました。期中には200件に達する見込みで取り組んでおり、目標は300件です。依頼主さんのためにも、そろそろ成約数を増やして存在感を示したい!
初心に立ち返り、謙虚な姿勢、前向きな行動で果敢にチャレンジしましょう。
次回は東北の紅葉をお届けしたいと思います。

仙台支社 坂口



△ Move to top of this page