FC2ブログ

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

ラウンド寄り道_5

  • Post on 2018.11.19 10:14
  • Categry : 未分類
  • トラックバック(-)
  • Comment(0)
駅近(地下鉄東西線薬師堂駅)探索(陸奥国分寺跡)
陸奥国分寺跡は薬師堂駅から徒歩2~3分(商売柄?)で行けます。


map.jpg

全国に建立された国分寺のうち最も北に位置するもので、昭和30年から4年間にわたり実施された本格的な発掘調査の結果、講堂・金堂・中門・南大門・七重の塔などが配された大伽藍であったことが分かりました。
慶長年間に伊達政宗により薬師堂(かつての講堂の跡地に建立)・仁王門(かつての南大門跡地に建立)などが再建され、今日まで受け継がれています。
この国分寺跡は1922(大正11)年に国指定史跡となり、1971(昭和46)年には周辺の国分尼寺跡や遠見塚古墳などを含めた史跡として追加指定を受け現在に至っています。


空撮と復元図


陸奥国分寺は伽藍そのものの他、七重の塔や中門と金堂とも廻廊で結ばれた堅牢な施設であったことが判明しており、このような国分寺は全国的にも珍しいものなのだそうです。

さらに、名勝「おくのほそ道の風景地」の「木の下及び薬師堂」に指定され、芭蕉の句碑をはじめ指定・登録文化財など、歴史を偲ばせてくれる空間となっています。
史跡整備も進んできており、平成29(2017)年には、ガイダンス施設もオープンしていますので、是非立ち寄ってみてください。

ガイダンス施設と廻廊


仙台支社 加藤







スポンサーサイト



泉ヶ岳

  • Post on 2018.11.12 11:26
  • Categry : 未分類
  • トラックバック(-)
  • Comment(0)
こんにちは、仙台支社です。

以前に仙台市民の山として紹介した標高1172mの山です。
先週、山の紅葉の見納めで行ってきました。
今回は登山者が少ない滑降コースから登ります。

111.jpg

スキー場の駐車場から約2時間で登れます、山頂を過ぎて縦走路を少し進むと、船形連峰全体を見渡せます。

222.jpg

右手前に見えるのは、北泉ヶ岳:標高1253m
左から2番目が、後白髭山:1423m、真ん中が、三峰山:1417m
そして奥に見える山が、船形山:標高1500.2m(別名:御所山)です。
船形山へは登山道で縦走できるそうです。

33.jpg


船形山の山頂部は雪を被っていました。もう冬ですね。空気が澄んできて山の景色が綺麗に見えるいい季節です。

444.jpg


山の紅葉はまた来年、今は街の紅葉が見頃で楽しめます。

仙台支社 坂口







△ Move to top of this page