FC2ブログ

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

初ブログ

  • Post on 2019.02.28 09:50
  • Categry : 未分類
  • トラックバック(-)
  • Comment(0)
全国テンポアップの皆様こんにちは!
1月より仙台支社でお世話になっています。(初投稿です。宜しくお願い致します。)
私は、「FB、ライン、ツイッター、インスタ」便利な携帯ツールで色々と時流に乗りやっていますが、最近FBにて、(昨年末になりますが、)友人から面白いアプリが届きましたので、ご紹介させて頂きます。(既にご存知でしたら、スミマセン!)
アプリ名は「NAMETETSTS.COM」です。
身近な疑問、不思議に思っていること、近い将来の出来事予想、等々。
興味有る内容をクリックすると添付画像が出てきます。
皆様も一度、試してみて下さい。


仙台支社 大村




スポンサーサイト



ラウンド寄り道_9

  • Post on 2019.02.12 10:10
  • Categry : 未分類
  • トラックバック(-)
  • Comment(0)
霊屋下セコイヤ化石林

河原では、若い人たちでBBQしてる人、散策する人、何百万年に渡る地殻変動の営みが散見できる貴重な場所であることに、まったく無関心のようです。
それもそのはず、指摘されなければ自分も見逃していました。
川をのぞくと黒っぽい塊が見える状態なので、なかなか気が付かないかも!


セコイヤ2


水量が多いときは立木化石は数本しかみられません。渇水状態になって350年前の低湿地に広がったセコイヤの林を感じることができるということで直近に撮影したのが下記photoになります。(分かるかな?)

セコイヤ1

霊屋下の広瀬川川床に点在するセコイヤ化石林は、今から約300万年前(第三紀鮮新世)に生育していた森林の立木が、一瞬に多量に降り積もった火山灰(七ツ森周辺で噴火:ここは仙台市近郊の里山)の下に埋まって、そのまま珪化木(地中で珪酸に化した木)や埋木(長く地中に埋もれ炭化した木。亜炭の一種)になって残ったもので、このように完全に近い形で保存されている例は世界でも珍しく非常に重要なものなのだそうです。


セコイヤ3


「生きている化石」として有名なセコイヤ、メタセコイヤは、今から数百万年前まで北半球一帯に繁殖していたが、日本では100万年前に滅んでおり、現在ではアメリカのカリフォルニア(セコイヤ)や中国四川省(メタセコイヤ)に自生しているだけ。巨木になることが広く知られており、ここにも直径30㎝以上のものだけでも35本、中には直径3m以上、年輪1500本以上と推定できるものもあるとのことです。
ここ以外にも、広瀬川流域には、太古の歴史が露見できる学術的に貴重な場所がまだあります。
そのうち紹介できればと思います。
map.jpg


仙台支社 加藤







『 支社の活性化 』

  • Post on 2019.02.04 11:08
  • Categry : 未分類
  • トラックバック(-)
  • Comment(0)
こんにちは、仙台支社です。
昨日の節分は穏やかな日和でしたね。 2月に入りました、テンポアップ上期の最終月になります。3月からは下期がスタートします。仙台支社では事務所の移転もありまして、今月の後半は何かと忙しくなりそうです。

さて、テンポアップ仙台支社は現在、
常勤エージェント4名、総務の女性スタッフ1名で営業中です。

★★ 応募を検討している人がこのブログを見ていれば伝えたい ★★
営業のエージェントは随時『募集中』ですが、支社の活性化をもっと進めたい。
そこで、『 女性の営業職2名 』を募集いたします。(常勤エージェントです)
詳細は【採用情報】ページをご覧ください。なんで女性の営業を増やしたいのか?男性陣には分からない視点や感性がある。女性客がターゲットのサービス業や、物販・飲食店などに柔軟な発想、意見交換ができると良いなと考えてのことです。人と接する仕事をしてきた人なら、業界経験・資格を問いません。

イメージとしては、販売職、営業職、サービス職、をしてきた方です。
アパマンの仲介をしてきた人(不動産業界経験者)、居住用の仲介とは少々勝手が違うと思いますが、家主さんと話すのが得意!という方はこの仕事が向いているかもしれません。経験者にも是非チャレンジしてほしい。

20190204画像


仕事内容は、支社ブログ9月18日にも紹介しています。合わせてご覧ください。もうすぐ暖かい春がやってきます。新たな仕事を始めるにも良い季節ですね。
あなたの応募をお待ちしております。
お問合せは、横浜本社 採用係 0120-466-711 です。

仙台支社 支社長代行より

△ Move to top of this page